第330回「うたうマリンバ はねるマレット」

2022年1月9日(日)、宝塚市立中央公民館ホールにて、
「マリンバ・カンパニー」『はねるマレット うたうマリンバ』
の例会でした。この例会は、昨年6月6日から延期になっていた作品でした。
1st.は、Aコース(幼児親子)の会員中心で、15:00開演
2st.は、BCDコース(小学生から大人)の会員中心で、18:30開演
西ブロック作製の立て看板です。 出演者への本日のプレゼントは、マコモ茶とチョコレート1st.のお当番は、西ブロック担当。3つのおやくそくのあいさつ、上手にできました。
小さいお友達が多かったのですが、みんな静かに最後まで上手に聞けました。
マリンバカンパニーさんのこだわりで、クラッシックの曲オンリーのコンサートでしたが、小さい子でもやはりいいものは、わかるのですね。マリンバの優しい音色がホールに響きすてきなコンサートでした。
西ブロックの当番の皆さん。お疲れ様でした。
2st.のお当番は、東ブロック担当。2st.のあいさつは、今年の中高生グループを引っ張っていってくれているの仲良し高校生1年生の3人組みです。かわいいリボンも嫌がらずにつけてくれて、感動。みんなすっかり落ち着き、しっかりしたね。大きくなりました(小さい時から劇場で育った3人です)。
最後に2st.の東ブロックのお当番も一緒にマリンバカンパニーのみなさんと記念撮影
会場によっては、もっと響き、マリンバの音色に包まれるそうですが、今日は、ほんとに素敵な演奏を聴かせていただきありがとうございました。(それでも2st.目の方が、マリンバも温まり、よく響いたそうです。楽器も生き物なんですね。)
荷物を詰め込んで、大阪に帰られました。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください