第7回くいしんぼうくらぶ「たけのこほり」

第7回くいしんぼうくらぶは、4月24日(土) 緊急事態宣言が出る前日でしたが、
西谷に出かけてきました。
今日の参加は、8家庭と大人2名で、25名の参加でした。
各家庭、車で西谷の夢プラザに集合して、歩いて5分くらいのところの
たけのこ山で、たけのこ掘りにチャレンジ!

たけのこがいっぱい顔を出しています。

たけのこ堀の開始!


掘り上げるのは、なかなか大変!家族で協力して頑張りました。

毎年、実家でたけのこ堀りをするというTさんは、さすがに上手。あっという間に掘り上げてました。コツがあるんですね。


「やったー!長いたけのこ掘れました。」

はじめてのたけのこ掘りたのしかったね。パパとママ頑張りました。

掘ったたけのこは、計量してもらって実費でお買い上げ。

家族ごとにランチタイム


掘りたてのたけのこを料理してくれました。掘りたてなのでそのまま焼いたりできます。

野草のよもぎ、たんぽぽやからすのえんどうを取ってきて一緒に料理。

野草とたけのこ入りのスープ、たけのことちくわのオリーブ油炒め、たんぽぽと新玉ねぎのサラダ、焼きりんご、たけのこの炭火焼きなどなど、「くいしんぼうくらぶ」なのでたくさんの試食も
用意してくれました。みんな美味しかったです。


最後に子どもたちに大人気のマシュマロ焼きもして食べました。

みんなでダンボールの長~い滑り台を作りました。




みんないい笑顔で、楽しんでいました。

みんな一緒に、自然の山の中を走り回って、楽しそうに遊ぶ子ども達。本来の姿ですね。
何もなくても、いろいろな遊びを作り出していく姿、さすがふぁみ劇っ子です。
コロナも忘れて、自然の中で、一日いっぱい遊びました。お疲れ様でした。

参加希望が多く、25日(日)にも分かれて実施しました。
2日目は、大人3名と会員の家族とそのお友達家族合わせて、14名の参加でした。


西谷の農園さん、ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
また来年も行きたいとの声が多く、またお世話になります。よろしくお願いします。

次回のお知らせ 次回は、音楽会です。緊急事態宣言の延長等により中止・延期の場合もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください