背骨コンデショニング

5月14日は、西ブロックで中央公民館のレクルームで背骨コンデショニングの講座を開きました。

参加者は6人。

講師は、柴田哲史さん。(ふぁみげき会員のご主人です!!)

背骨コンデショニングは背骨の歪みを整え、不調を改善する運動プログラムです。 腰痛、肩こり、膝の痛み、 内臓の不調をはじめとする様々な症状は、背骨の歪みから発生します。 背骨には、脳と全身の臓器・器官をつなぐ神経の束(脊髄)が通っているので、 背骨を整えることで、神経の伝達が正常になり、様々な症状が解消します。 

    

まずは、姿勢を確認。

自分でまっすぐ立っているつもりでも、前傾していたり、反り腰だったり・・・

背骨を整えるために、体操をしていきます。

まずは、足廻し。

正しくしているつもりでも、上手くできないので、1人ずつ先生に見てもらいます。

仙骨マクラを使って、仙骨を正しい位置に戻します。

時間があったので、ゴムで内転筋を鍛える運動も教えてもらいました。

柴田先生の指導の下、固まった身体のあちこちを伸ばして、スッキリしました。

でも、普段動かしてない筋肉を使ったので、その晩には筋肉痛が・・・(泣)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください