作成者別アーカイブ: 投稿会員

中央ブロック『ばびやんこ』看板作り

春うららの3月21日(木・祝)、望月ハウスで、5月12日公演の『太鼓はばびやんこ!?』の看板作りをしました。
参加者は、大人6人、子ども3人でした。祝日で、ちょっと参加者が少なかったのですが、アイデアを出し合いながら、とりあえずブルーの模造紙に、色画用紙や綿ひもやモールを貼っていきました。

お昼になったので、焼きそばを作って食べました。

春らしい、カラフルな看板が出来上がりました!!『たからんまつり』でお披露目します。

終了式&魚釣りゲーム&クレープ

3月6日(水)10時から望月ハウスで「終了式」を行いました。
宝塚市子育て事業支援助成金を受けて1年間活動してきました。
「ひばの木」の絵本の読み聞かせ、牛乳パックで作った魚釣り、お昼は「クレープ」を作って食べました。
20組の親子(大人20人、子ども24人)とスタッフ11人合わせて55人の参加でした。

#まずは、名前を呼んだら「は~い」とお返事ハイタッチ!

元気よくハイタッチ!できるようになりました。

#体を使ったふれあい遊び
♪ おすわりやすいすどっせ ♪ いちり にり さんり ♪ いっぽんばし こちょこちょ ♪ あかいあかい りんごのほっぺ ♪ ゆらゆら トントン ♪ お花に水をあげましょう

#「ひばの木」による絵本の読み聞かせ
「お話し始まるよ」

この導入で、みんな静かになって絵本を聞く体制になりました。


・おさるさん(人形を使って)
「どんどこ ももちゃん」
「あるいていこう」
・春ですよ
「おおきい ちいさい」
・大きな拍手 小さな拍手
「ちびゴリラのちびちび」

絵本が続くと集中力が途切れるので、おさるの人形を使ったり、手遊びを入れたり工夫してくださいました。

 

 

最後に手作りの紙芝居「ちらちらクイズ」
何かな?
みんな思い思いに答えて嬉しそうでした。

 


#本の紹介 (ひばの木の吉田さんより)

「本との出会いは、子どもに何をもたらすのか?」
子どもと子どもの本の世界への道しるべになる数冊の本を並べました。
図書館に行った際には。同じ著者の他の読書論なども、合わせて手に取って頂きたいと思います。

 

 

#終了式


この1年、プチふぁみクラブに通ったご褒美に、手作りメダルをかけてもらいました。
アンパンマンのパッチンももらいました。

 

#全員集合!

#牛乳パックで作った魚釣りゲーム


釣り上げると、魚の口が大きくパッチンと音を立てて閉じます。
びっくりしましたね、

お土産に2個ずつもらいました。
家でも遊んでくださいね。

 

#お昼は「クレープ」を作って食べました。 








キリンの網目が出来たらプロ級ですね。
今日は、4枚焼きました。
色々な具材を入れて包んだら出来上がりです。

 

 

<クレープの具材>
レタス
きゅうり
トマト
スライスチーズ
ハム
バナナ
いちご
桜桃
パイナップル
生クリーム
カスタードクリーム
小豆の餡

#美味しいね


#次回のお知らせ
3月13日(水)「くつろぎスペース」
10時から望月ハウスを開放しています。

申し込み不要。
参加費無料。

ぜひ遊びに来てくださいね。

 

 

 

 

中高生会議&タコパ

2月24日(日)の午後からふぁみげき事務所で中高生会議&タコパがありました。

中学1年生・3人、中学2年生・1人に4月から中学生になる3人を加え計7人が、集まりました。

前半は、自己紹介をしてから、3月27日に行う中高生企画「春の遠足」について、話し合い。

チラシを作るために、集合時間や対象年齢などを決めて行きました。

それをもとにチラシを作る女子チームとたこ焼きの準備をする男子チームに分かれてました。

出来上がったチラシは、もうお手元に届きましたか?

ぜひ、小2年生以上の人は、参加申し込みをしてくださいね!!

準備も出来て、たこ焼きパーティーのはじまり、はじまり。

具材は、タコ・ウィンナー・もち・チーズ・豚キムチ

天かす代わりに、トンガリコーンを崩して入れてみましたが、なかなかグーでした。

お腹が大きくなるまでは、おばちゃんがお手伝い。

夏キャンプで顔を合わしている面々なので、始めは緊張していた小学生も、その後は和気あいあいと作っていました。

いい仲間作りになったようです。

次回の中高生会議は、3月17日(日)10:00~12:00 事務所で行います。

ぜひ中高生の人、覗いてみてくださいね!!

 

 

第312回例会 『ブレーメンの音楽隊』 感想

日時:2019年2月24日(日)11時00分開演
会場:宝塚市立男女共同参画センター

・おもしろかった。とくにどろぼうとおんどり。8才
・ぜんぶたのしかった、とくにはしをわたるところがおもしろかった。8才
・男の人の言葉がすごくおもしろかったです。ありがとうございました。 9才
・3人がフル回転で効率よく素晴らしいパフォーマンスを見せて下さいました。リアルすぎて泣いてしまったお子さんもいらっしゃいましたが、子供にとってとても良い出し物だったと思います。コース違いでしたが、孫に見せてやれて良かったです。
・色々な楽器の演奏も楽しかったですし、演者の皆さんのお人柄も垣間みえて癒されました。
・楽しい雰囲気でよかったです。

第312回例会『ブレーメンの音楽隊』&「ふぁみカフェ」

第312回例会
Aコース対象
ほんわかシアター
『ブレーメンの音楽隊』

2月24日(日)11:00開演
男女共同参画センター

北ブロックがお当番でした。
 
《看板》
手書きの「ろば」「いぬ」「ねこ」「おんどり」のイラストを使って立体的に作りました。

2月13日のブロック会で作成

いつものように、舞台挨拶、チケットもぎり、アンケート配布、場内・場外整理、舞台セットの搬入・搬出などの沢山の仕事を分担してがんばりました。

《舞台挨拶》

《劇団へのプレゼント》
ブレーメンの音楽隊にちなんで4種類の動物のクッキーでした。


例会の後の「ふぁみカフェ」
お当番は西ブロック(他のブロックからの応援もありました)
「将棋コーナー」や「塗り絵コーナー」も作って準備しました。



「ふぁみカフェ」は12:30のオープンの予定でしたが、例会終了時から食券を販売することになりました。

子どもの達が一生懸命にウエーター&ウエートレスをしてくれました。



大きな子どもは食券売りやジュース売りをしてくれました。


どれも、手作りで美味しかったですね。

最後に出演者と記念撮影!

 

  

「ひな祭り工作」&「ひな寿司」

2月20日(水)10時から望月ハウスで、ひな祭りにちなんだ工作と「ひな寿司」を作って食べました。
15組の親子(大人15人、子ども18人)とスタッフ12人合わせて45人の参加でした。

#初めての方がいらっしゃったので、自己紹介から始めました。

#体を使った親子のふれあい遊び
♪ トントン トントン アンパンマン ♪ だんご だんご くっついた ♪ おおがたバス ♪ おすわりやすいすどっせ ♪ お話し はじまるよ

#絵本の読み聞かせ


絵本は3冊
「つぎ、とまります」
「なにのこどもかな」
「だるまさん

#ひな祭り工作



可愛くできました。

#ひな寿司
<材料>4組分
米3会、昆布5~10cm、合わせ酢(酢80g、砂糖55g、塩6g)

<具材>
3mmの厚さの人参(8枚)スライスチーズ(4枚)ハム(4枚)きゅうり(2本)紅鮭(3切れ)卵(3個)茹でウズラ卵(8個)スナックエンドウ(4枚)
かまぼこ、かにかま、のり(それぞれ少々)

 

<作り方>
①昆布を一日漬けた水で米を炊き、合わせ酢を混ぜ寿司飯を作り冷ましておく。
*今回は、ちりめんじゃこと干し椎茸の甘煮のみじん切りを一緒に混ぜました。
②茹でた人参、スライスチーズ、ハムを梅型で抜く。
*抜いた残りの具材を、みじん切りにして寿司飯に混ぜてもいい。
③きゅうりをピーラーでリボン状に8枚削る。
残りのきゅうりはせん切りにする。
卵は薄く焼き、錦糸卵にする。
紅鮭は焼いて骨を取って細かくほぐす。
④寿司飯で3cm位の三角おにぎりを8個作る。③のきゅうり(着物)を巻いてウズラ卵(顔)を乗せ、かまぼこ(扇)海苔(しゃく)かにかま(髪飾り)を飾る。
ウズラ卵にゴマで目をつけてもいい。
⑤開いた牛乳パックを8.5cmの長さに切ってセロテープで仮止めして、菱型に調える。
【1段目】寿司飯1/3、紅鮭【2段目】寿司飯1/3、きゅうりの千切り【3段目】寿司飯1/3、錦糸卵の順にスプーンを使って硬く詰める。
⑥仮り止めを外し、牛乳パックをそっと取る。
上にハム、チーズ、人参の花とスナックエンドウの葉を飾る、
⑦「右近の橘」に見立てた「きゅうりの甘酢漬け」と「左近の桜」に見立てた「新生姜の甘酢漬け」を添える。

#美味しいね



#次回のお知らせ
3月6日(水)10時から望月ハウスで終了式を行います。

お昼は「クレープ」を作って食べます。
(参加の予約が必要です)

味噌作り

2月14日(木)と15日(金)の2日間、望月ハウスで「味噌作り」をしました。
2日間で、親子12組とスタッフ8人の参加でした。

<材料> 大豆1kg、麹1kg、塩400g
<大豆の炊き方>
①味噌を仕込む前々日、大豆をさっと洗って4~5倍の水に一晩浸たす。
②味噌を仕込む前日、浸した水で水から大豆を炊く。泡が出て吹いてきたら、ざるにあけ、もう一度新しい水に変えて火にかけ、煮立ったら弱火にして3~4時間炊く。いつも豆がひたひたに被っている様に湯を足す。
③手で潰れるくらい柔らかく、食べて美味しければ出来上がり。
④熱いうちにざるにあけ、冷ます。煮汁も捨てないで、大豆と一緒に持って来る。

<味噌を仕込>
①炊いてきた大豆を「ミンサー」で潰す。

②麹をバラバラにして塩と合わせて「塩きり麹」を作る。


③潰した大豆と「塩きり麹」に煮汁を足しながら、しっかりと混ぜ合わせる。
④団子状にして、あらかじめ焼酎で消毒した容器に叩きつけるように投げ入れ、押し込めながら詰める。(空気を抜く)
⑤全てを詰め終わったら空気に触れないように酒粕を敷き詰める。
⑥消毒した蓋をして出来上がり。
直射日光を避けて常温で11月頃まで保存する。

次回は
2月20日(水)10時から
望月ハウスで「ひな祭り」をします。

「ひな祭り工作」
お昼は「ひな寿司」を作って食べます。

北ブロックの京都ツアー&『ギア』

2019年2月10日(日)10時宝塚発の阪急電車に乗って京都へ。
『ギア』からの参加も含めて総勢13名でした。

#南禅寺『順正』で湯豆腐懐石

素敵なお庭を通って


美味しくいただきました。

#南禅寺
日曜日にもかかわらず、人が少なくゆったりと散策できました。

#南禅寺水路閣
レンガ造りのアーチの美しいこと

#名勝『無鄰菴』(山縣有朋の別荘)
庭園は施主・山縣有朋の指示に基づいて七代目小川治兵衛が作庭。

東山の自然景観を主として地形の魅力を引き出した庭園

ホットカーペットで温まり、村上開新堂の「ロシアケーキ」やMurin-anの刻印の押された「どら焼き」をいただきながら、まったりとお庭を拝見しました。

#平安神宮

#寺町通
銀製品などの「清課堂」や京漆器の「象彦」にお邪魔して目の保養をしました。

#『ギア』観劇
『ギア~GEAR~』はマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングの超絶パフォーマンスとプロジェクションマッピングなどのテクノロジーが融合した日本初の非言語エンターテインメント


キャストは5人
ジャグリングの「酒田しんご」君は小学校の時に「宝塚ふぁみりぃ劇場」に入っていたそうです。

#コッペパンの「田島」
家に帰りつくまでにお腹が空いくので、今人気のコッペパンの店「田島」(関西初出店)に寄りました。


参加者全員、大・大・大満足の一日でした。