うりんこ アトリエ公演

2月9日(土)、劇団うりんこのアトリエ公演『一社循環バス~宮川運転手編』を観てきました。
ストーリーは、名古屋市名東区を巡回する路線バスが舞台。宮川運転手が、見習い藤本運転手の乱暴な運転に振り回されているところに、家財道具を背負ったおばあちゃんと部下のトミーが、かっての上司佐々木の運転するタクシーに乗って、宮川運転手を追っかけてくる。そこには、宮川運転手の出生の秘密が隠されていた‥。と、一見ミステリーな話であるが、ハチャメチャ、ドタバタ、抱腹絶倒。ベテランの宮川団さん、佐々木政司さん、はまださんを始め、藤本伸江さん、宮田智康さんも中堅俳優としての演技とチームワークが光る作品でした。
浜田工業社長のおばあちゃん、どうなったんだろう?次回作をすぐに作ってください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください