北ブロック「春日大社に藤を見に行こう」

2022年5月2日(月)11名で奈良に行きました。
(9時44分JR宝塚駅発→11時8分近鉄奈良駅着)

#「粟」ならまち店
築140年の町家を改装したお店に到着!
ランチは大和の伝統野菜を使った「収穫祭」御膳
①籠盛り
奈良の伝統的な烏播(ウーハン)の田楽や清澄の里のこんにゃく芋から手作りしたこんにゃくの刺身等々一つ一つ丁寧に作られたお料理
②野菜の煮物の餡掛け  ③野菜の天ぷら
④奈良県のブランド牛「大和牛」の3種盛り
⑤ご飯には古代米がブレンド
⑥「粟生(あわなり)」をプラス
最高級の粟「むこだまし」。幻の小豆といわれる「白小豆」と奈良の伝統的な小豆「宇陀大納言小豆」で造った2種類の餡。 あっさりして美味しかったです。
⑦最後にコーヒーとデザート

#「樫舎(かしや)」
「粟」のお隣の老舗の和菓子屋でかき氷を食べた人もいます。
奈良は「かき氷」ブーム! 
今年も「ひむろしらゆき祭」が開催され多くのお店が「かき氷」を提供しています。

#萬葉植物園
藤の名所ということで「萬葉植物園」に行くことを計画しました。
しかし今年は藤の開花が早く、見ごろを過ぎていましたが、唯一遅咲きの「白野田」が綺麗に咲いていました。

来年は、藤が満開の時に絶対に来ようとリベンジを誓いました。

#春日大社
こちらの藤は完全に散っていました。

#興福寺
国宝館で「阿修羅」に会って来ました。
最後に「北円堂」の秘仏開帳で弥勒如来坐像ほか国宝の秘仏を拝んで来ました。

天気に恵まれて、美味しいものを食べて、お花を見て、充実した一日でした。
1万5千歩以上歩きました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA