「南 里沙 クロマチックハーモニカコンサート」

2020年9月18日(金)19:30開演 豊中ローズ文化ホール
「南 里沙 クロマチックハーモニカコンサート」
に行ってきました。豊中池田おやこ劇場の例会でした。
宝塚出身の南理沙さんは、2015年1月にふぁみ劇の例会でもすてきなクロマチックハーモニカの音色を聴かせてくださいました。2013年にメジャーデビューされ、今では国内海外と大活躍の南理沙さんです。
今日のコンサートは、コロナで、なんと7か月ぶり舞台で、緊張と皆さんの前で演奏できるうれしさとでいっぱいだったそうです。
今回は、ピアノの扇谷研人さんとのデュオで、すてきなコンサートでした。
この写真は、「さんぽ」を演奏されているところ。コンサート中一曲だけ撮影許可しているとのことでした。今日は親子おやこ劇場ということで、子ども向けにこの曲を入れてくださったそうですが、かつて小さいお子さんだった方が多いようなのでと、今日は、「大人バージョンのさんぽ」を急きょ披露してくれました。「リベルタンゴ」「夜の女王のアリア」「情熱大陸」また、南さんオリジナル曲「つばめ」他も聴かせてくれました。ますます演奏も話術もグレードアップされていて、あっという間の約2時間でした。
すてきな生の演奏が聴けるというぜいたくな時間でした。

次は、ふぁみ劇の例会にもぜひまた来てほしいですね!

南さんは、YouTubeで『南里沙のココだけの話』毎週金曜日22:00~生配信されているそうです。聴いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください