第319回例会 「きんぎょが にげた」

今年最初の例会 Aコース 影絵音楽楽団くぷくぷによる「きんぎょが にげた」が、1月19日13:30~中央公民館 ホールでありました。

当番は、西ブロックです。

久しぶりにAコースだけの例会でしたが、予想以上の参加にうれしい悲鳴です。

劇団の方からも、「幼児だけで見られるなんてすごいね!!」と言ってもらえました。

 

あいさつは、西ブロックのメンバーだけでは足りないので、東ブロック、北ブロックから応援に来てもらいました。

幼稚園・保育園のお友達が、頑張りました!!

お話は、3つ

音楽影絵「まる〇さんかく△しかく□」

音楽影絵「きんぎょがにげた」

動物人形劇「ワニとやんちゃなしか・カンチル」

ローフィット・イフラヒムさんが動かす影絵に、佐々木宏美さんが演奏するインドネシアの伝統音楽ガムランと歌と語りで話が進み、一気に会場は、アジアン風な雰囲気になりました。

絵本でおなじみの「きんぎょがにげた」では、きんぎょがどこに隠れているか?みんな必死で探して教えてくれます。

Aコースでしたが、驚くほどの集中力で、みんなしっかり見ることが出来ました。

終演後は、ガムランや影絵を触らせてもらいました。

今回のプレゼントは、

Aさん手作りのきんぎょが付いた4点セット。大好評でした。

影絵音楽団くぷくぷさんから色紙を頂きました。

ふぁみげき事務所に飾ってあります。

 

今回のふぁみカフェ

初めてチョコフォンデュ登場!!

くだものに付けて食べるとおいしいよ!

また登場するかも!?

はりねずみパンとYくんお手製パン

今回もたくさんの子ども達がお手伝いしてくれました。

くぷくぷさんと制作の方も、ふぁみカフェでランチをしました。

「とってもおいしかった!!」と大喜びでした・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください