おやこ&サマーキャンプ2019<1日目>~ひと夏の自分のキャンプを見つけよう~

2019年8月17日(土)~19日(月)、神戸三田アウトドアビレッジTEMILに、キャンプに行ってきました。参加者は、1泊56名、2泊25名でした。また、今年の実行委員長は、青年の松尾明君でした。

8月17日の朝9時、電車組は宝塚駅に集合し、JRで三田まで移動、その後、路線バスで「木器」まで移動して、その後キャンプ場まで歩きました。車組は、直接キャンプ場集合。
一年ぶりに再会した青年とも、すぐに話が弾みます。


キャンプ場に到着し、入村式をしました

班ごとにテーブルを囲んで、お昼ご飯のオープンサンドイッチを食べました。
1班は『ぼんぼんりぼん』13人、リーダーは吉田パパでした。
2班はマリーゴールド』13人、リーダーは中島パパでした。

3班は『スピノサウルス』13人、リーダーは小山パパでした。  

4班は『かきごおり』9人、リーダーは伊藤さんでした。また、『本部』は、松尾君始め6人でした。


5班は『ミニヨン』9人、リーダーは竹村君(中2)、サブリーダーは武島さん(中1)でした。5班から7班は、小学生と中学生と青年だけです。

6班は『ビッグスター』9人、リーダーは坂口君(中2)、サブリーダーは竹内さん(中1)でした。

7班は『タピオカ』9人、リーダーは島﨑君(中2)、サブリーダーは吉田君(中1)でした。

水鉄砲をもらって、キャンプファイヤー場での水遊びにでかけました。
ポイを頭に挟んで、ポイが破れたら負けです。班対抗で戦いました。大人も気合いが入ります。


最後は、水のかけ合いになりました。

入村式の広場に帰って、すいか割りをしました。


シャワーを浴びて、着替えたら、夕食のカレー作りです。                                  
炊事棟で、夕食のカレーライス作りです。1班と5班、2班と6班、3班と7班が協力して、5升のご飯とカレー6鍋を作りました。
外では、薪の火おこしです。青年に、薪をTEMILの事務所から運んでもらいました.
山道で枝を拾ってきました。

お父さん達が中心になって、火おこしが始まりました。

炊飯棟では、野菜をむいたり、切ったり。

カレーライスができました。ダッチオーブンの鶏の丸焼きも出来ました。

1班『ぼんぼんりぼん』

2班『マリーゴールド』

3班『スピノサウルス』
5班『ミニヨン』


6班『ビッグスター』

7班『タピオカ』

暗くなり、キャンプファイヤー場に移動しました。カラフルな照明が、ファイヤー場まで続いてました。ライトアップをはじめ、ファイヤーの薪は、本部と青年で準備してくれました。       

最後は、手持ち花火をしました。これで、キャンプ1日目が終わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください