第314回例会「天満のとらやん」感想

 

第314回例会舞台劇「天満のとらやん」感想
日時:2019年6月2日(日)13時30分開演
会場:ソリオホール

・おもしろかったです。(7才)
・小どう具がすごかった。(11才)
・動きと声がかさなっていてすごかったです。(9才)
・すごくおもしろかったし、楽しかった!思わずふきだしてしまいました。(8さい)
・いままでとちがってむかしなんだなと思った。(8さい)
・とってもすてき(6才)
・かさでふき飛ぶとこがおもしろかった。(10才)
・太夫さんがおもしろかったです。(8才)

〈大人〉
・とらやんの愛すべきキャラクターがぴったりでした。すごい運動量ですね。皆さんの楽器の演奏もぴったりでとても楽しい舞台でした。ありがとうございました。
・こきみいいリズムと太夫さんの声が楽しかったです。
・古典劇でありながらリズミカルな動きであっという間に時間が過ぎました。バックの舞台装置も工夫されて情景もよくわかります。弁士もおもしろく、でも大阪弁のきたないのが気になるけど、古典楽器も身近に演奏されているのも良い。
・おわらいの大阪弁で久し振りに大笑い出来ました。内容も絵本や聞きなれた音で楽しく、和風オペレッタやなーと盛り上がりました。ありがとう。
・弁士の方が見事でした。各々に配役が決められていて、使い分けが各々あって見事にこなしていて良かったです。若手が頑張ってるということが先があるという事ですね。
・前半とても楽しかったですが、竜宮城のあたりから眠気におそわれました。もうちょっと盛り上がって欲しかったです。
・テンポのいい音楽と語りに合わせての動きも軽快で楽しい劇でした。
・江戸時代の民間芸能~さしずめポップカルチャー~というべき、落語や狂言の要素が採り入れられて、子どもたちも楽しめた作品でした。場面もどんどん展開するし、スケールも大きく、イメージも膨らみました。

・楽しかったです。とても身軽に動かれていて、子供たちもしっかりひきこまれていましたね。
・想像してなかったテンションでとても楽しかったです。古典なものにも触れることができて子供にも良かったなと思います。
・1才半の息子も音のでる方をふしぎそうに見ていて、興味を示していました。音がとても効果的に使われていておもしろかったです。
・おもしろかった。楽器がたくさん出てきてたのしい。たまに役者さんがセリフを言ってメリハリがありました。大根をぬくところの子どもたちがかわいい。
・ものすごーく楽しませていただきました。よく通るお声で、もっとたくさんの方に観ていただきたかったです。
・2時間半みっちり楽しめました。太夫さんの軽快なノリが良かったです。ジェスチャーだけで伝わるのですね。
・太夫さんの語りがとてもよかった。とらやんのちょっと気がぬけた動きと表情によく合って楽しかった。
・太鼓のおはやしが小気味よく、とても楽しめました。
・楽しかったです。またよろしくお願いします。
・色んな音が響く中楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください