カテゴリー別アーカイブ: 中高生企画

夏の思い出・親子キャンプ&サマーキャンプ3日目

最終日、6時半からラジオ体操です。

朝食は、コーンフレークと果物と、昨日の残りのカートンドッグでした。

朝食のあと、昼食のハンバーガーを作りました。     

掃除をして、退所の準備をしました。

その後は、またまたカードゲーム大会です。その後、ハンバーガーを食べました。

2時にキャンプ場を出発して、三田駅で三田からのメンバーとお別れしました。

宝塚に着き、ひき続いて男女共同参画センターで反省会をしました。最後までお疲れ様でした。

夏の思い出・親子キャンプ&サマーキャンプ2日目

キャンプ2日目です。
6時半からラジオ体操をしたあと、カートンドッグと果物の朝食を作って食べました。

炊飯場が狭いので、班ごとに作りました。

山小屋の掃除をして荷物を片付けたら、オリエンテーリングです。
班ごとに6カ所のポイントを回りクイズを解き、賞品を目指して班のチームワークを競います。
委員長からの説明のあと、班ごとに出発です。

1位は、2班(いちたか班)でした。賞品は、ハーゲンダッツのアイスクリームでした。
2位は、5班(よっしー班)でした。賞品は、爽のアイスクリームでした。

3位は、4班(ななみ班)でした。賞品はガリガリ君アイスでした。4位は3班(ゆうき班)、5位は1班(ひなた班)で、賞品はチューペットでした。

みんなで、賞品のアイスで、おやつタイムです。

お昼ご飯は、流しそうめんと、ダンボール釜でピザを焼きます。
ダンボール釜は、2回目のキャンプ会議で班ごとに作ってあります。ダンボールの内側にアルミホイルを貼って、針金で3段の棚を作って、もち網を置いてあります。

炭をおこして、ダンボールの下段に置きます。
一人一枚、ピザを作って、釜で焼きました。焼き豚や前日のダッチオーブンで焼いた鶏肉ものせて、美味しくできましたが、炭の火力調整が難しく、2回目3回目の焼き上げに時間がかかりました。
ピザ作りの一方で、班ごとに流しそうめんを食べました。

親子キャンプのメンバーが出発まで、サイン会をしながら、子ども達はリーダーやサブリーダーに遊んでもらいました。

親子組を送り出したあと、川遊びに行きました。

シャワーで汚れを落として、夕食の準備です。

夕食は、料理コンテストです。
男の子班は、『お好み焼き』実行委員長の大好物だそうです。

女子1班は、『オムライス』です。

牛タンが乗ってデミグラスソースに、さらに、写真にはありませんが、とろり溶かしチーズがかかっていました。

女子2班は、『チャーハン』と『チャプチェ』の中華2品でした。
どの料理も、キャンプとは言えないレベルの美味しさでしたが、優勝は女子1班と2班でした。

夜は、『きもだめし』に行ったあと、山小屋で反省会をし、その後夜が更けるまでカードゲーム大会になりました。

夏の思い出・親子キャンプ&サマーキャンプ1日目

2018年8月18日(土)~20(月)、今年は三田市木器(こうずき)にある『アウトドアビレッジTEMIL』(旧、伊丹市立野外活動センター)に行きました。
参加者は、1泊の親子キャンプが56人(幼児14人、小学生12人、大学生1人、大人29人)2泊のサマーキャンプが27人(小学生8人、中学生3人、大学生9人、青年4人、大人3人))と、最近にない大所帯となりました。
また、今年は猛暑でどうなるかと心配していましたが、当日は少し暑さも和らぎ、快適な天候となりました。

9時、JR宝塚コンコースに、元気に集合。

三田駅から路線バスでキャンプ場入り口まで行き、そこからは30分歩きます。
幼児は、自家用車組に運んでもらいました。
キャンプ場への道は、田んぼが広がってます。

キャンプ場に着きました。
車組も合流して、11時から入村式です。
実行委員長の喜多河君から、班のリーダー5人と、大学・青年のサブリーダーが紹介されました。

お昼ご飯は、班ごとに、スタッフの用意した具材をはさんで、サンドイッチを作って食べました。
1班は、リーダーひなた(中2)、サブリーダーまゆこ(青年)と、まこと(高校生)でした。
2班は、リーダーいちたか(中1)、サブリーダーゆりか(大学生)と、せいや(大学生)でした。

3班は、リーダーゆうき(中1)、サブリーダーふみか(大学生)と、こまり(大学生)でした。

4班は、リーダーななみ(小5)、サブリーダーゆめ(大学生)と、つるみ(大学生)でした。

5班は、リーダーよっしー(小6)、サブリーダーりょうや(大学生)と、りょう(大学生)と、さやか(青年)でした。りょうやは、2日目からの参加です。

ご飯を食べた終えた子ども達は、水遊びの準備をして遊んでいます。誰かの携帯が割れた様です。

水遊びに、ファイヤー場へ出発です。

水を水鉄砲のタンクに入れ、戦いが始まりました。

水風船が配られました。

場所をバーベキューサイトに移動して、スイカ割りをしました。

遊びすぎて、シャワーの後、やっと夕食のカレーダッチオーブン料理を開始。薄暗くなっての夕食となってしまいました。

今日最後のスケジュールは、キャンプファイヤーです。 青年達が、ファイヤーの薪を組んでくました。
火の神様が現れ、薪に点火されました。

花火をして、一日が終わりました。

炊飯棟の中で、リーダー反省会をしました。
ファイヤーの準備と後片付けをしてもらった三人に、遅い夕食を食べてもらいました。
ダッチオーブンの野菜と丸鶏が、最高に美味しくなっていました。

第1回目キャンプ会議

夏休みに入り、2018年のサマーキャンプシーズンがスタートしました。
7月29日(土)10時から、宝塚市男女共同参画センター(エル)で、第1回目のキャンプ会議が開かれました。
まず、5つの班に分かれて座り、実行委員長の喜多河君から、キャンプ栞の内容についての説明がありました。今回の班分けは、小学生以上の子どもは参加の親とは別々の班になっています。それで、家族全員が別の班という家庭もあります。

次に、班ごとに自己紹介をしました。学校名、参加回数、今年の意気込みを聞きました。

最後は、喜多河君から出される脳トレクイズに、班で考えて回答するというゲームをしました。

今年の本部のメンバーです。

本部は喜多河くん、松尾くん。
班リーダーは、1班は岳山さん(中2)、2班は島﨑くん(中1)、3班は竹村くん(中1)、4班は木村さん(小5)、5班は吉田くん(小6)です。
また、サブリーダーには、2~3回目参加の大学生とベテランの青年が入って、補助してくれます。心強いかぎりです。よろしくお願いします。

おにぎりを食べて、午後からは本部会議をしました。

サマーキャンプ場の下見に行きました!

今年のサマーキャンプ、親子キャンプは、三田市木器にある『TEMIL』に行きます。
実行委員長の喜多河君、青年の近藤さんと一緒に、下見をしてきました。
以前は「伊丹市立三田野外活動センター」と呼ばれていましたが、今年4月より民間団体の「一般社団法人プラス・ネイチャー」による運営になりました。施設は整理・改修されていました。

研修宿泊棟に受け付けが移動していました。お洒落なロビーになっていました。

川遊びの川は、小さい子どもにはちょっと危険な場所に移動していました。

キャンプファイヤー場は、以前と同じ場所です。草が生え、水遊びにも楽しめそうです。

シャワー棟が、新たに出来ていました。

山小屋、炊飯棟は、以前と同じでした。釜の周りが、整備されていました。

山小屋の中も、変わらずでした。中にトイレと更衣室があり、冷蔵庫が新たに設置されていました。今回は、2棟予約しました。1棟は30人定員です。

 

今年の日程は、親子キャンプ8月18日(土)~19日(日)、サマーキャンプ18日(土)~20日(月)です。皆さん、予定に入れて、楽しみに待ってくださいね。

ボーリング大会

4月2日(月)ラウンド1で開催しました。

参加子ども15人、大人7人(ボーリングは子ども15人、大人1人でしました。)

まずはチーム分けをして4人ずつの4チームに分かれて2ゲーム行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チームごとでボールの準備したり作戦立てたりしています。

さあ、LET’S GO!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投球して、ボールが出てくるのをまちます。頑張ったね(^◇^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4位チーム

 

 

 

 

 

 

 

3位チーム

 

 

 

 

 

 

 

 

2位チーム

 

 

 

 

 

 

 

 

1位チーム

 

 

 

 

 

 

 

最後は全員で

楽しかったですね。

ボーリング大会は中高生企画ですが、リーダーが卒業をしての初めての行事です。

今年度は高校生が1人ですので青年部大人の助けをいただいてになります。

新中学生が増えましたので夏のキャンプに向けて楽しい企画を考えていきたいですね(#^^#)

次回の中高生会議は4月22日15時から事務所でキャンプ打ち合わせあります。キャンプでしたいことを考えてきてくださいね!

たこパ

18日は、中高生会議を開催。

今回は、4月から中学生になる3人も加わって、4月2日に行うボーリング大会について話し合いました。

早めに話し合いを終え、大活躍してくれたマミーの送別会を兼ねたたこパのはじまり、はじまり。

元青年のお二人にたーちゃん、づっきー、いまちゃんと大学生も駆けつけてくれました。

 

 

 

 

たこ、ちくわ、キムチ、ウインナー、チーズ、おもちetc ・・・思い思いの具材を入れ、作っていきます。

さすが関西の子ども達!!指導しなくても上手に返せます。

 

 

 

お腹がいっぱいになったら、スマホを使って人狼ゲームが始まりました。

なかなかおばちゃんたちにはルールは分かりませんでしたが(苦笑)、年齢を超えてみんなが楽しそうに遊んでいる姿は、ほほえましいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年中高生のリーダーとしてふぁみげきで活躍してくれたマミーは、4月から社会人となります。

きっと愛すべきキャラクターのマミーは、社会人となっても、活躍してくれることでしょう。

空いた時間には、ふぁみげきに顔を出してね!

マミーありがとう!!!

 

サマーキャンプ・親子キャンプ(3日目)

ぐっすり寝た3日目は、ラジオ体操からスタートです。

朝ご飯は、コーンフレーク&果物で簡単に済ませ、朝食のハンバーガー作りに取りかかりました。

ハンバーガー作り

最後のプログラム、施設のスタッフの指導で「小枝の迷路」作りました。
これで、夏休みの自由研究も完成!

お昼ご飯は、朝作っておいたハンバーガーを食べました。
めちゃめちゃ美味しかったです。

またまた、出発までサイン会です。

男女共同参画センターに帰って、反省会をして、解散しました。
実行委員長、リーダー、お疲れ様でした!!