カテゴリー別アーカイブ: 終わった例会・感想

第317回例会 『URASHIMA・やぎのおはなし』 感想

日時:2019年11月9日(土)18時30分開演
会場:宝塚市立東公民館ホール

【子供】
・すごく楽しかったです!少しドキドキもしたけど、少しうらしまたろうの話とちがって
またちがう楽しみがありました。(9才)
・知ってるうらしまたろうの話とちがってふしぎな話だった。(9才)

【大人】
・やぎの夢?お芝居でも、人形劇でもない、舞踊を見ているような、アートパフォーマンスという不思議な感じでした。
夢幻?こういう作品含め、幅広いものを見られる機会があるのはいいな。と思います。
(でもいつもこんなのだと疲れるかなー、ずっと緊張して見てる感じなので。メイシアターの小ホールみたいな
ちょっとのぞきこみのある会場で、少し距離をあけて少し観客的な目線でみられる環境が合いそうな作品でした)
・お二人の演技がすばらしかった。やぎのおはなしは私の想像力が不足で理解出来なかった。
・「うらしまたろう」の物語って、子どもの頃から不思議でこわい話だと思っていましたが、
今回はさらに妖しくてこわかったです。きれいでした。ロントさんの動きが美しくて目が離せませんでした。
見に来てよかったです。
・シュールな世界にひきこまれました。
・よく知っている浦島太郎でしたが、とても悲しいラストで昔話のイメージとは違うものに感じました。
とてもおもしろかったです。ありがとうございました。
・大人向「うらしま」ですね!お茶碗とお箸の演出が素晴らしく!それだけで時間(時代)の移りが表現、伝わりました!!
・女性の方の腕の表現力がすごかったです。見ていてすいこまれる世界観でした。楽しかったです。やぎの夢の中のお話ですね??
・ロントさんの声が面白かったです。
・衣ショウがこっていた。
・子どもも大人も楽しめる内容でした。表現や表情がとても豊かでした。
・やぎのおはなし…温かいシュールな作品。プリント布が象徴的に使われていて面白い。
・URASHIMA…演劇と人形劇が一体となって、イメージが更にふくらんだ。
浦島伝説は哲学だなぁと改めて思った。心に残る作品。
・エキゾチックな音楽と踊りが、日本昔話が、世界に広がるといいなと思いました。
・スーハーとうい吐息のはいったBGMがなまめかしくもあり、悲しくもあり、息の出来ない海の中ということを
きわだたせている効果もあり、と、いろんな意味を持たせてとても印象的でした。

第318回『やもじろうとはりきち』感想

日時:2019年11月17日㈰ 14時開演

場所:中央公民館 ホール

【子ども】

・はりきちとやもじろうがはしるところがおもしろかった。(4才)

・おもしろかった。(4才・9才)

・たのしかった。(5才)

・おもしろすぎた。(6才)

・人ずうふやしたほうがいいとおもいます。(7才)

・人ずうをふやしたほうがいいと思います。でも、がんばりましたね。(7才)

・とてもたのしかったです。声がすごかったです。はりきちがかわいくて、さいしょ女と思いました。(8才)

・おもしろくて、ちがうお話もつくってほしい。(9才)

・人形がかわいくて、面白かったです。

【大人】

・2匹のやりとりがとっても可愛くて、ほっこりしました。子どもも楽しんで集中して観ていて嬉しかったです。ちょっとした動きや声色の使い方が絶妙で素晴らしかったです。これからも楽しみにしています。

・人形の動きがかわいくて、子どもたちの反応がほほえましかったです。一人でどうやって操作されてるんだろうと思うこともありました。

・人形がとてもかわいくて、動物が登場すると子どもが反応するのが楽しそうでした。

第318回例会 人形劇『やもじろうとはりきち』

2019年最後の例会、人形劇『やもじろうとはりきち』を、11月17日(日)14:00から、中央公民館ホールで公演しました。何度も来ていただいている「くわえ・ぱぺっとステージ」のつげくわえさんです。
当番は、中央ブロックでした。

今日のつげくわえさんへのお土産は、中央ブロック楠田さん作の、やもじろうとはりきちの羊毛フェルトのマスコットと、来年の干支「ねずみ」のちりめん細工でした。

ご挨拶は、中学生の岳山さんと、初めてあいさつの役に挑戦してくれた三人でした。
開場前に、練習しました。おうちでも、何度も練習してくれたそうです。

開場時間になりました。小学生チームが、チケットもぎりとアンケート配りをしてくれました。
大勢の観客の前で緊張したそうですが、立派にできました。

公演後には、可愛いいやもじろうの周りに、大勢の子ども達が集まりました。

12時から「ふぁみカフェ」も開かれました。
新人メンバーが大勢デビューしてくれました。

ベテランウェイトレス達も、頑張ってくれました。

今日のケーキは、「モンブラン」「渋皮栗のロールケーキ」「エクレア」でした。
ホットサンドは、ハムとチーズ、卵の2種類でした。

たい焼きは、小豆とカスタードクリームの2種類でした。パイ生地のたい焼きもありました。
カフェは、東ブロック担当でしたが、北ブロックからも沢山手伝ってくださいました。


中央ブロックメンバーで、お見送りしました。

 

第317回例会「URASHIMA/やぎのおはなし」

久しぶりに東公民館を利用しての例会でした。
当番は北ブロックです。

CDコースの例会ですが、開演時間が18時半という遅い時間のせいか、参加人数も少なかったように思います。

1つめは「やぎのおはなし」
台詞は一切ありません。音楽に合わせて、やぎが動き、色々と変化していきます。
日本画家・平松絵美の作品を「動く美術作品」というコンセプトで人形劇化した舞台です。

 

2つ目は「URASHIMA」
私たちが知っている「浦島太郎」は、1300年もの間、語り継がれてきたお話です。時代の流れで少しづつ形を変えて、今に伝わってきています。私たちが、子どもの頃から知っている浦島太郎とは少し違っていました。亀はいじめられたりはしませんし(笑)、おとひめ様は・・・・。。少し大人向けの「浦島太郎」です。

人形や小道具は色鮮やかでとても綺麗でした。
役者さん二人の手の動きが優雅で綺麗だったので、舞台の雰囲気もすごく素敵でした。
海外公演も多数されています。

演出・美術は、沢 則行さんが担当されています。
プラハを拠点に、活躍している人形作家で、世界中の多くの教育現場で講座、ワークショップを指導した経験を持ち、ヨーロッパ各地で国際的な賞を多数受賞されています。 来年の東京オリンピックの開会式の演出もされます。沢さんが作られた大きな人形オブジェが登場するそうですよ。

「ラストラーダカンパニー」のLONTOさんが代役で出演されていたのですが、当日資料に誤りがあり申し訳ございませんでした。。見られなかった方は以下の予告動画で少し雰囲気を味わってください。

人形劇と言えば、一般的には子どものものと思われがちですが、こうして大人向けの人形劇を観ることができるのが宝塚ふぁみりぃ劇場ならではです。

終演後、道具を片付け、車に積み込み、最後に記念撮影です。
桑原博之さん、LONTOさん素敵な舞台をありがとうございました。

第316回例会『だるま森のがっきやさん』感想

日時:2019年9月16日(月・祝)14時開演

場所:中央公民館 ホール

【子ども】

・ハープでねむくなりました。楽器はとてもいい音でした。ふたりはどういうかんけいですか?(9才)

・とってもおもしろかったです。(おひざ会員)

・がっきがおもしろかった。どうやってがっきをつくってるんですか?(7才)

・おもしろかった。(こども)

・がっきがおもしろかった。どうやってがっきをつくってるんですか?(7才)

・おもしろかった。(6才)

・色々ながっきをさわりたかった。(9才)

・たのしかったです。(8才)

・たのしかった。(こども)

 

【大人】

・なかなかユニークだと思っていたら、奥の深いテーマでしたね。ほんとにそのような世界になってほしいです。

・はるおんハープの音色、すごかったです。食べやすく切ったスイカが畑になっているなんて、夢あるなと思いました。

・ぶたいの絵がインパクトがあって、はじまる前からたのしみでした。

・舞台の大道具・小道具の色柄がきれいで雰囲気あった。えりこさんの あいのて がよかった。最後の10分程は子どもが集中きれてしまったのは残念。

・色々な新しい音が楽しめました。髪の毛はどうやっていますか?

・色とりどりの配色がとてもきれかったです。ハープの音色がすごく心地よい音で癒されました。最後はとても感動的でした。毎日ある幸せを大切にします。

・オリジナルな世界観と、やさひい話し方、お人柄がとても心地よかったです。波流音ハープの緑の姿がステキ♡

・子どももよろこんで、楽しかったといっていました。ありがとうございます。

・ハープの生演奏とってもすてきでした。ありがとうございました。

・波流音、すてきな音でした。子どもたちとのやりとりがやさしいですね。

・手作り楽器がさささっと作れてすごいです。最後のハープが気持ちよかったです♫ いつまでも元気でがんばって下さい。

第315回例会 「ジン・マサフスキーのサイレントコメディマジック エンコントロ2」

7月6日は、第315回例会(B・C・Dコース対象作品)「ジン・マサフスキーのサイレントコメディマジック エンコントロ2」が中央公民館 ホールでありました。

開演前には、ふぁみカフェが開店。

初めて調理室と隣の部屋を使いました。

 

 

 

 

 

会員さん手作りの美味しいデザート&パンの数々。

どれを食べるか?迷ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生達が、ウレイトレス・ウエイターとして、大活躍。

すっかり板についています。

 

 

 

 

 

 

 

お腹もいっぱいになったところで、例会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでも、子ども達がお当番で大活躍。

上手くチケットを切れたかな?

 

 

 

 

 

 

 

挨拶は、初登場のSさん。とっても上手に話してくださいました。
頭に着けてたメガネに気付きましたか?
ジンさんを真似て、M.Sさんが手作りしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の例会は、会場からたくさんの人が、舞台に上がってくれました。

どの人も名?迷?演技で大いに会場を沸かしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんといってもこの男性2人がいっぺんに人気をさらっていきました!!

それにしても、ドキドキした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西ブロック総動員で当番にあたりました。
みんないい顔しているね。

 

 

 

 

 

 

 

今回のプレゼントは、ジンとウイスキー。  さて、どういう意味かわかりましたか?

ジンさんは、すぐ気づいてくれました。

 

第315回例会 『エンコントロ』 感想

日時:2019年7月6日(土)17時00分開演
会場:中央公民館ホール

・たねあかしが気になります。9才

・すごく楽しかったです。また見たいと思いました。10才

・どきどきしたけど楽しかったです。8才

・今日はすごく楽しかったです。前にえらばれました。とてもきんきょうしたけど楽しかったです。8才

・またきたいです。6才

・近くでマジックを見てもわからなかったから、すごかったです。11才

・こわかったです。8才

・ぼくが生まれてはじめてみたマジックがジンマサフスキーでした。それがきっかけでマジックが大すきになりました。2回目の今日は、さらによかったです。ピストルをうったら色々な物が動いたのでびっくりしました。全くあきませんでした。9才

・ふしぎだった。7才

・おもしろい。8才

・おもしろいところがあったし、ワンちゃんのがおもしろかった。6才

・おもしろかったです。あと、おとうさんたちがふたりでていて一人のおとうさんがかおだけでてて、なにかをおとしたとき、くびがとれるとおもいました。たのしかったです。おもしろかったしね。4、7才

【大人】

・子どももお父さんも楽しそうに参加しててよかったです。

・マジックショーはあまり好きではないのですが、今日は、マジックを小道具の一部として使われていて、驚くだけでなくストーリーとして楽しめました。おもしろかったです。

・はじめてライブのマジックを見ました!とても楽しかったです。メガネもってくればよかったー

・しゃべりがなくても、よく理解できて良かった。

・近くでマジックが見れてとてもおもしろかった。

・久しぶりのマジック楽しかったです。

・子ども大人と一緒にたのしみながらできるマジックをまたみたいです。

・照明が暗いのと、座席の間隔が広くとってあって遠かったので(最後列で)観にくかった。

・とても楽しかったよ。ありがとうございました。

・大人も子どももとても楽しかったです。ワクワク感がとてもよかった。

・はじめて、生でマジックを見ました。ドキドキしました。音楽の選択も素晴らしかったですね。

・盛り沢山でオシャレでウイットに富んでいてとても満足しました。パントマイムとしても楽しめた。

・新鮮な内容で参加型なのが良かったです。芝居型のマジック&マイム。大人のコーナーは少し後味が悪かったです。(怖かった)なくてよいかも…。たくさんの参加があり盛会で何よりでした!ありがとうございました。

・子どもたちとお父さんが大活躍でした。すきなマジックはミラーボールの玉のとアンコールの浮くのがよかったです。小道具がオシャレでした!

・大爆笑。子どもと一緒のマジック楽しかったです。子どもによってリアクションが様々で面白かったです。構成も素晴らしく、例会とれて本当に良かったです。大人の首台超ウケました。かってにアンコールまで盛りだくさん。子ども達も1時間半全くあきずにサイコ―に良かったです。

第314回例会「天満のとらやん」感想

 

第314回例会舞台劇「天満のとらやん」感想
日時:2019年6月2日(日)13時30分開演
会場:ソリオホール

・おもしろかったです。(7才)
・小どう具がすごかった。(11才)
・動きと声がかさなっていてすごかったです。(9才)
・すごくおもしろかったし、楽しかった!思わずふきだしてしまいました。(8さい)
・いままでとちがってむかしなんだなと思った。(8さい)
・とってもすてき(6才)
・かさでふき飛ぶとこがおもしろかった。(10才)
・太夫さんがおもしろかったです。(8才)

〈大人〉
・とらやんの愛すべきキャラクターがぴったりでした。すごい運動量ですね。皆さんの楽器の演奏もぴったりでとても楽しい舞台でした。ありがとうございました。
・こきみいいリズムと太夫さんの声が楽しかったです。
・古典劇でありながらリズミカルな動きであっという間に時間が過ぎました。バックの舞台装置も工夫されて情景もよくわかります。弁士もおもしろく、でも大阪弁のきたないのが気になるけど、古典楽器も身近に演奏されているのも良い。
・おわらいの大阪弁で久し振りに大笑い出来ました。内容も絵本や聞きなれた音で楽しく、和風オペレッタやなーと盛り上がりました。ありがとう。
・弁士の方が見事でした。各々に配役が決められていて、使い分けが各々あって見事にこなしていて良かったです。若手が頑張ってるということが先があるという事ですね。
・前半とても楽しかったですが、竜宮城のあたりから眠気におそわれました。もうちょっと盛り上がって欲しかったです。
・テンポのいい音楽と語りに合わせての動きも軽快で楽しい劇でした。
・江戸時代の民間芸能~さしずめポップカルチャー~というべき、落語や狂言の要素が採り入れられて、子どもたちも楽しめた作品でした。場面もどんどん展開するし、スケールも大きく、イメージも膨らみました。

・楽しかったです。とても身軽に動かれていて、子供たちもしっかりひきこまれていましたね。
・想像してなかったテンションでとても楽しかったです。古典なものにも触れることができて子供にも良かったなと思います。
・1才半の息子も音のでる方をふしぎそうに見ていて、興味を示していました。音がとても効果的に使われていておもしろかったです。
・おもしろかった。楽器がたくさん出てきてたのしい。たまに役者さんがセリフを言ってメリハリがありました。大根をぬくところの子どもたちがかわいい。
・ものすごーく楽しませていただきました。よく通るお声で、もっとたくさんの方に観ていただきたかったです。
・2時間半みっちり楽しめました。太夫さんの軽快なノリが良かったです。ジェスチャーだけで伝わるのですね。
・太夫さんの語りがとてもよかった。とらやんのちょっと気がぬけた動きと表情によく合って楽しかった。
・太鼓のおはやしが小気味よく、とても楽しめました。
・楽しかったです。またよろしくお願いします。
・色んな音が響く中楽しかったです。

第314回例会『天満のとらやん』

全コース合同の例会
『天満のとらやん』(劇団コーロ)
6月2日(日) ソリオホールでありました。

当番は北ブロックが担当しました。
看板は、ブロック会でアイディアを出し合って作りました。
ロビーの天井から吊るされた「とらやん」を見ていただけましたか?

#「スタンド・カフェ」
例会が始まる前の11:30~12:30にロビーでカフェをしました。
★クレープが3種類(①ハム、野菜 ②生クリーム、カスタード、オレンジ ③生クリーム、あんこ、バナナ)いずれも250円
★菓子パン150円 惣菜パン200円 玉葱パン100円
★コーヒー100円

どれも、とても美味しかったですね。

#自主企画「ふぁみっ子えんにち」
小学生がお店を出しました。
★ストラックアウト
★ぽんぽんカーリング
★しゃてき

#お当番
看板作製の他にもみんなで当番を分担しました。
観劇だけでなく、様々な準備をしながら例会当日を迎え、劇団の方と一緒に荷物の搬入・会場設営・搬出もします。宝塚ふぁみりぃ劇場のもう一つの楽しみですね。
★チラシやチケットや当日資料の作製
★場外整理 3列に分かれて並んでもらいました。
 ①子どもだけで観る列 ②親子で観る列 ③大人の列 
★場内整理 バランス良く座れるように誘導しました。
★チケットもぎり とっても小さな子もしっかりもぎっていました。
★アンケート配布
★舞台挨拶

いつもの3つのお約束を上手に言えました。

#プレゼント
今回、劇団の方へのプレゼントは「ビール」でした。

#劇団の方のお見送り

例会終了後
ロビーに出て
お見送りしてくださいました。

#劇団インタビュー
広報部による劇団の方へのインタビューを行いました。
広報誌を楽しみにしてくださいね。

#色紙贈呈
搬出も終わり、劇団の方(とらやん)から「色紙」をいただきました。


劇団コーロさん 楽しい例会になりました。ありがとうございました。

例会「太鼓はばびやんこ?!」感想

第313回例会「太鼓はばびやんこ!?」感想
日時:2019年5月12日(日)13時30分開演
会場:宝塚第一小学校

・かみなりがどんどんしててあめもふってた。(4才)
・いろんなリズムがあってたのしかった。(8才)
・おもしろかった。(5才)
・たいこならしたりきいたりするのもとても楽しかったです。(9さい)
・とてもたのしかったです。がっきもじょうずにひけてました。(6さい)
・とってもすてき(6才)
・とてもはくりょくがあってよかった。(5才)
・はじめてきてみたら さいしょにはくりょくがあってすごくすごかった。(8才)
・はじめてだったけどおもしろくて またきたくなった。タイコの中をのぞきたかった。(8才)
・3人のわざがとにかくすごかった!いろんな音を楽しめてよかったです!(9才)
・楽しかったたいこの音がむねまでひびいた。(9才)
・楽しかったです。また見たいです。(9才)

・お馬と雷様がとても面白かったです。想像していなかった内容で様々な打楽器を楽しませていただきました。4歳の息子もとても集中して見ていました。
・打楽器だけと思ったら何でも演奏されるのにびっくり!また身体能力も高くて、さらにびっくり!最後の「裸の王様」のラストは風刺がが効いていて面白かった。
・太鼓だけで皆がこんなに楽しめるとは予想もしませんでした。小さいお子さんも興味津々でじっと見ていました。鼓も太鼓のように使っていて紐を押さえながら売っていたのを見て工夫のあとが見えました。
・チームワークすばらしい。間も絶妙。ジャンプ力すごい。「ばびやんこ」なんのことかと思っていましたが、納得しました。大きい音でも小さい子も驚いて泣いたりしないのがとても不思議で自然の材料の力かなと。
・とても気持ちの良い太鼓の音色にほれぼれしましたありがとうございました。
・迫力ある太鼓で日ごろのストレス、雑念が自分が叩いているわけではないけれど吹っ飛びました。いろいろな楽器を使っての演奏、コミカルな芝居、動き、どれも楽しくあっという間に時間が過ぎました。太鼓を叩くことに挑戦した子供たちの表情がとても可愛かったですね。
・ご招待いただきありがとうございました。様々な和太鼓演奏(舞台など)訪れましたが、こういう表現もあるのだ!と大変面白く拝見し勉強にもなりました。ありがとうございます。
・バラエティーにとんで面白かったです。大変軽妙でした。参加型もよかったです。前に出た会員さんのアドリブで場が盛り上がりました。
・次から次へとどんどん違う趣向の演奏&ネタで、見ていて飽きなかった。太鼓だけでなく色々な楽器が出てきて楽しかったです。
・パントマイムみたいで面白かった。いろんなタイコ、手作りっぽい楽器もgood!です。