プチふぁみクラブ情報」カテゴリーアーカイブ

プチふぁみクラブ「七夕飾り作り」&「うどん餃子」

2023年7月5日(水)10時から望月ハウスで「プチふぁみクラブ」を開催しました。
「七夕飾り」を作りましたが、今年も雨だったので、望月ハウスの笹を持ち帰って家で「七夕飾り」を完成させました。
お昼は「うどん餃子」を作って食べました。簡単に作れて美味しかったです。
6組の親子(大人6人、子ども8人)とスタッフ9人、合わせて23人の参加でした。

#ハイタッチ!
名前を呼んだら「はい」とお返事してハイタッチ!

#自己紹介(初めての方が2組)

#ふれあい遊び
「バスに乗って」「ここはとうちゃんにんどころ」「にゅうめんそうめん」「たまごをパカッ」

#絵本の読み聞かせ
絵本は2冊「まっかっかトマト」「きんぎょがにげた」
「きんぎょがにげた」は大型絵本で・・・
#ペープサート
「ぞうさんの帽子」
#歌
「ぞうさん」「たなばたさま」

#「七夕飾り」作り
見本通りに作らなくてもOKです。
できたよ。
雨だったので、お家に帰って笹(望月ハウスの笹)に飾り付けました。

#うどん餃子
《材料》
うどん  1.5玉(2cm程に刻む)
豚ひき肉 150g
醬油   大さじ一杯
ごま油  大さじ一杯
片栗粉  大さじ一杯
ニラ   半束(粗みじん切り)
キャベツ 少量(粗みじん切り)

《作り方》
①ビニール袋に豚ひき肉と調味料を入れて粘りが出るまでよく混ぜる。
②野菜(ニラとキャベツ)を入れる。
③よく混ぜる。
④うどんを入れてよく混ぜる。
⑤予め熱したホットプレートにごま油を敷く。
袋の底をカットしてホットプレートに絞り出す。
⑥両面を焼く。フライパンでも焼きました。
⑦美味しそうに焼けました。
いただきます!

#きゅうりの収穫
雨の中、おおきくなった「きゅうり」や「万願寺」の収穫をしました。

#次回のお知らせ「くつろぎスペース」
7月12日(水)10時から望月ハウスで開催します。
申し込み不要。参加費無料。

#次々回のお知らせ「プチふぁみクラブ」
7月19日(水)10時から望月ハウスで開催します。
「人形劇」お昼は「サンドイッチ」を作って食べます。
申し込みが必要です。

プチふぁみクラブ「子どもの歯科衛生のお話し」&「動物パン作り」

2023年6月21日(水)10時から望月ハウスで「プチふぁみクラブ」を開催しました。
昨年好評だった「子どもの歯科衛生のお話し」を今年も企画しました。
お昼は「動物パン」を作って食べました。
9組の親子(大人9人、子ども12人)とスタッフ10人、講師1人、合わせて32人の参加でした。

パンの発酵と焼くのに時間がかかるので、いつものスケジュールを変更して、パンの成形から始めました。

#パンの成形(3種類)
パン生地を見本を参考にして成形しました。「小豆餡」「カスタードクリーム」「プレーン」
見本通りに「くま」や「ブタ」を作った人もいましたが、「アンパンマン」もありました。
二次発酵の後、焼きあがるまで・・・

#名前を呼んだら「はい」とお返事

#「子どもの歯科衛生のお話し」
昨年に引き続き、南口自治会の方で、歯科衛生士の先生をされていた方に「子どもの歯科衛生のお話し」をしていただきました。
・妊娠中に既に赤ちゃんの歯の芽(葉胚)が作られている。
・歯の生え方や時期(乳歯・永久歯)
・虫歯予防のため歯磨きについて
・嫌がらない(痛がらない)磨き方
 上唇小帯に歯ブラシが当たると痛い
 当たらないように指を当てて鉛筆持ちで軽く磨く
・生えたての永久歯は虫歯になりやすい。
・仕上げ磨きは保護者の責任(寝る前に習慣付け)
他にも沢山良いお話しが聴けました。

ピンクパンサーの「ぱん」君を使った歯磨き指導
自分の「歯」を見て!
仕上げ磨き用の歯ブラシなどプレゼントがありました。
歯ブラシは小さめが良いそうです。

#親子のふれあい遊び
「おすわりやす いすどっせ」「ガタゴトバス」「馬に乗って」「あかいあかいりんごのほっぺ」「ミックスジュース」「いっぽんばし」「いちりにりさんり」「くっつきむし」「おふろにはいったら」「おおきくなったかな」「あんパン食パン」

#絵本の読み聞かせ
「はみがきさん」「ぽいぽいぷーちゃん」「パン どうぞ」
「せんろがつづく」「のりものつみき」
ペープサート「いないいないばあっ!」
歌って~「犬のおまわりさん」

#「動物パン」の仕上げ
焼きあがったパンが冷めたらチョコペンで目や口を描いたらでき上げり!
可愛く描けましたね。

#いただきます!
スタッフの作った「牛乳寒天」と一緒にいただきました。
鼻から食べるんですね⁈

#次回のお知らせ「プチふぁみクラブ」
7月5日(水)10時から望月ハウスで開催します。
「七夕飾り作り」
お昼は「うどん餃子」を作って食べます。
申し込みが必要です。

プチふぁみクラブ「かえるパッチン」&「じゃがいものガレット」

2023年6月7日(水)10時から望月ハウスで「プチふぁみクラブ」を開催しました。
予定していました「子どもの歯科衛生のお話し」は講師の都合で次回に延期になりました。

本日は「かえるパッチン」作りをして、お昼は「じゃがいものガレット」を作って食べました。
参加者は6組の親子(大人6人、子ども8人)とスタッフ9人、合わせて23人でした。

#ハイタッチ!
名前を呼んだら「はい」とお返事してハイタッチ!

#親子ふれあい遊び
「おすわりやす いすどっせ」「いもむしごろごろ」「ガトゴトバス」「あかいあかいりんごのほっぺ」「いっぽんばし こちょこちょ」「きゅうりができた」「針に糸をとおして」

#絵本の時間
「あんよをなげだす おさるさん」(人形を使って)

絵本は4冊「くらいくらい」「くだものさん」「ぴーぴーばっくします」「くっついた」
「コブタとオオカミ」(人形を使って)
ふれあい遊び「さかながはねて」

#「かえるパッチン」
輪ゴムの力でパッチンとひっくり返る「かえる」を作って遊びました。
材料は牛乳パック・輪ゴム・色画用紙・色紙・シール・マジック(目玉を描く)


完成!
パッチンと飛ぶところ(▶をタッチしてね)

#調理「じゃがいものガレット」
《材料》親子1組分
・じゃがいも 2個
・ベーコン  35g
・シュレットチーズ 46g
・小麦粉   大さじ一杯
・塩・胡椒  適宜(子どもの分は要らない)
(ベーコンやチーズは適当。ウインナーなどでもいいです。)

《作り方》
①じゃがいも(水にさらさない)は皮をむいてマッチ棒状に切る。
②ベーコンもマッチ棒状に切る。
③袋にじゃがいもと小麦粉を入れて全体に混ざるように振る。
④更にベーコンとチーズを入れて振り混ぜる。
⑤フライパンにオリーブ油を入れて熱し④を入れて丸く平らにする。
⑥蓋をして中~弱火で5分蒸し焼きにする。途中で触らない。
⑦蓋を利用してひっくり返す。
⑧蓋なしで5分ほど焼いたら出来上がり!

お母さんの分を焼くのが待ちきれません。「いただきます」
スタッフの作った「マンゴーゼリー」も一緒にいただきます。

#次回のお知らせ「くつろぎスペース」
6月14日(水)10時から望月ハウスで開催します。
申込不要。参加費無料。

#次々回のお知らせ「プチふぁみクラブ」
6月21日(水)10時から望月ハウスで開催します。
「子どもの歯科衛生のお話し」
歯科衛生士さんを迎えてお話ししていただきます。
お昼はパンを作って食べます。
申し込みが必要です。

プチふぁみクラブ「さつまいもと野菜の苗植え」「おにぎらず」

2023年5月17日(水)10時から望月ハウスで「さつまいもと野菜の苗植え」をしました。
お昼は「おにぎらず」を作って食べました。
参加者は5組の親子(大人5人、子ども8人)とスタッフ9人、合わせて22人でした。

#ハイタッチ!
名前を呼んだら「はい」とお返事してハイタッチ!

#自己紹介(初めての方が1組)

#ふれあい遊び
「いもむしごろごろ」「たけんこがはえた」「いちりにりさんり」「ここはとうちゃんにんどころ」「いっぽんばし」「くっつきむし」「おふろにはいったら」「きゅうりができた」「うぐいすの谷渡り」

#絵本の読み聞かせ
絵本は2冊「こんにちは こんにちは」「どうぞのいす」


興味津々!
まだ小さいので座ってじっくりは聞けません。
これから段々お話が聴いていけると思いますよ。

#エプロンシアター
「はらぺこかいじゅう」

パワフルな怪獣でしたね。
優しく「おすわりやす」と言うと子どもが座るのが不思議でした。

#さつまいもと野菜の苗植え


収穫が楽しみですね。

#「おにぎらず」
《準備した食材》 おにぎらず 4個分
・ご飯 1合(330g)
・海苔 半切り 4枚
・目玉焼き 1個
・ウインナー 1本(2つにカット)
・鮭
・豚肉の生姜焼き
・きんぴら
・きゅうりの千切り
・ほうれん草の胡麻和え
・唐揚げ

《作り方》
①ラップの上に海苔(半切り)を斜めに置く。
 海苔は裏(ザラザラしている方)を上にする
②ご飯の1/8を乗せる。
③具材を乗せる。
④ご飯の1/8を乗せる。
⑤ラップごと海苔を突き合わせる。開いている部分も押さえつけるようにしてラップごと閉じる。
⑥完成

完成した「おにぎらず」を半分にカット!
切り口が綺麗ですね。

「いただきます」

#次回のお知らせ「プチふぁみクラブ」
6月7日(水)10時から望月ハウスで開催します。
「子どもの歯科衛生のお話し」を歯科衛生士さんにお話ししてもらいます。
お昼は「じゃがいものガレット」を作って食べます。
申し込みが必要です。
是非、申し込んでくださいね。

プチふぁみクラブ「畑作り」

2023年5月12日(金)望月ハウスの庭を耕して畑にしました。
子ども達が踏みしめて固くなったところや穴を掘って柔らかくなったところがあって、慣れるまで耕運機の操縦が難しかったです。

①耕運機で耕す!

ゴロゴロ出てきた石ころを除きました。

②石灰と腐葉土をまき漉き込む!

③畝作り!

④肥料を施して土をかぶせる!

⑤畑の準備完了!

耕す前と比べて、みんな頑張りました。

5月17日(水)10時~
「さつまいもと野菜の苗植え」

参加してくださいね。

プチふぁみクラブ「ホットケーキ」作り

2023年4月19日(水)10時から望月ハウスで「プチふぁみクラブ」を開催しました。
お昼は「ホットケーキ」を作って食べました。
参加者は2組(大人2人、子ども4人)とスタッフ8人、合わせて14人。

#ふれあい遊び
「いもむしゴロゴロ」「ここはとうちゃん にんどころ」「赤い赤いりんごのほっぺ」「くっつきむし」「大きくなったかな」「きゅうりができた」

#絵本の読み聞かせ
絵本は3冊「よ・だ・れ」「おいちにのだーるまさん」「しろくまちゃんのホットケーキ」

幼い子ども達でしたが、動き回りながらも絵本をよく見ていました。

#歌「お花が笑った」
軍手人形を使って

#新聞紙遊び
新聞紙だけなのにいっぱい遊びました。

#ホットケーキ作り


「いただきます」

スタッフの作った「ゼリー」も美味しかったね。

#次回のお知らせ「プチふぁみクラブ」
5月17日(水)10時から望月ハウスで開催します。
「さつまいもの苗植え」調理「おにぎらず」
申し込みが必要です。

プチふぁみクラブ「おさんぽ」

2023年度最初の「プチふぁみクラブ」を開催しました。
4月5日(水)花の道を「おさんぽ」する予定でしたが、参加者の希望で「宝塚市立文化芸術センターみんなの広場」集合になりました。

3月で卒業した人が多くて、参加者は2組(大人2人、子ども4人)とスタッフ3人、合わせて9人でした。

#お名前を呼んだら「はい」とお返事

#電車ごっこ

水曜日でセンターが休館日だったからか広場をほぼ独占!

#ボール遊び

#新聞紙遊び

#縄跳び

いっぱい遊びました。

#水やり

#さくら橋公園へ移動して遊具で遊びました


さくら橋公園は色々な桜が植樹されていて満開でした。

#お弁当
みんなの広場に戻ってお弁当を食べました。

いっぱい遊べて良かったね!

#次回のお知らせ「くつろぎスペース」
4月12日(水)10時から望月ハウスで開催します。
申し込み不要。参加費無料。

#次々回のお知らせ「プチふぁみクラブ」
4月19日(水)10時から望月ハウスで開催します。
「新聞紙遊び」調理「ホットケーキ&フルーツゼリー」
申し込みが必要です。

プチふぁみクラブ「終了式」「おはなし会」「クレープ」

2023年3月1日(水)10時から望月ハウスで「プチふぁみクラブ」を開催しました。
4月からほとんどの子どもが幼稚園に行くので、今日が最後のプチふぁみクラブになります。
「おはなし会」「終了式」を行い、お昼には「クレープ」を作って食べました。
10組の親子(大人10人、子ども12人)とスタッフ8人、合わせて30人の参加でした。

#お名前を呼んだら「はい」とお返事

#自己紹介
参加して良かった企画。感想などを話してもらいました。

*季節の行事が良かった。
*お料理が良かった。
*望月ハウスが「おばあちゃんの家」のように居心地が良くて癒された。
*「おいもほり」やお庭で遊べて良かった。
*「味噌作り」が良かった。
*家ではできそうにない体験ができて良かった。
*12月からの参加。もっと早く参加したかった。
*他の人にも紹介したい。

#ふれあい遊び
「バスに乗って」「あかい あかい りんごのほっぺ」「いっぽんばし」「もも りんご なし パイナップル」「はなれないふたり」「トントントンひげじいさん」

#おはなし会
絵本「ちいさなきしゃとおおきなおきゃくさん」

とっても長いおはなしでしたが、しっかりと聴いていました。

クイズ「じゃばらでなんじゃ」

「何かな?」みんな真剣に考えて答えてました。

大型絵本「おおきなかぶ」

#「終了式」
スタッフの手作りメダルをもらいました。

#集合写真
#クレープ
《クレープ生地の材料》8~9枚分
薄力粉 100g・牛乳 200cc・卵 2個・グラニュー糖 大さじ1杯・塩 小さじ1/2杯・溶かしバター 15g

《クレープ生地の作り方》
①薄力粉と砂糖と塩を混ぜてふるいにかける。
②溶き卵を入れ、ホイッパー(泡立て器)で、だまができないようによくかき混ぜる。
③牛乳を少しずつ入れ、のばしていく。
④最後に溶かしバターを入れる。
⑤1時間以上寝かせると生地の完成!

《クレープにはさむ具材》
*野菜系
ハム 2枚・スライスチーズ 1枚・レタス 半枚・トマト 2切れ・きゅうり 4切れ・アボガド 2切れ・マヨネーズ
*デザート系
いちご 1個・黄桃 2切れ・バナナ2切れ・餡 70g・生クリーム 30g・カスタードクリーム 35g

《クレープ生地の焼き方》
フライパンで中火にして1枚ずつ焼く。4枚焼く。
最初のうちだけサラダ油をひく。段々、生地の中のバターでサラダ油が必要なくなる。
今回はテフロン加工のフライパンだったので、最初から油は不要だった。

フライパンを火から離して、50cc弱のクレープ生地を流し込みフライパンを素早く回して生地をフライパンいっぱいに広げる。

この要領で、全員上手に焼けました。


片面が焼けたら裏返す。

キリンの網目が出来たらプロ級!

色んな具材を入れて包んだら出来上がり!


#いただきます

#次回のお知らせ「くつろぎスペース」
3月8日(水)10時から望月ハウスで開催します。
申込不要。参加費無料。

#2023年度
4月5日(水)「お花見さんぽ」で宝塚文化芸術センターまで歩きます。

プチふぁみクラブ「味噌作り」

2023年2月20日(月)・21日(火)・22日(水)・23日(木祝)・25日(土)望月ハウスで「味噌作り」を実施しました。5日間で延べ15組の親子(大人16人、子ども21人)とスタッフ16人、合わせて53人の参加でした。
プチふぁみクラブ卒業生や地域の方々の参加もあり、全て合わせると52組、延べ91人(スタッフも含む)の参加でした。

《材料》
大豆1kg・米麹1kg・塩400g

《大豆の炊き方》

《味噌を仕込む》
①容器を消毒する。

②米麹を1粒1粒になるようバラバラにして塩を混ぜ合わせ「塩麴」を作る。

③炊いてきた大豆をミンサーで潰す。


炊いた大豆を熱いうちにザルにあげないと粘りが出てミンサーが詰まって潰せません。

④潰した大豆と「塩麴」を煮汁を足しながら、しっかりと混ぜ合わせる。
大豆2kgをする人は桶いっぱいになります。

⑤空気を抜くように団子状にして、予め消毒した容器に叩きつけるように投げ入れる。

途中で平らにし空気を抜きながら詰める。

⑥全てを詰め終わったら表面を平らにして、空気に触れないように酒粕を敷き詰めて、容器を再度消毒する。

⑦消毒した蓋をしたら出来上がり!
11月頃に開けるまで涼しくて湿気のない場所に保管してください。

プチふぁみクラブ「節分遊び」&「恵方巻き」

2023年2月1日(水)10時から望月ハウスで「プチふぁみクラブ」を開催しました。
節分に因んだ遊びをし、お昼は「恵方巻き」を作って食べました。
8組の親子(大人8人、子ども10人)とスタッフ8人、合わせて26人の参加でした。

#自己紹介

#親子のふれあい遊び
「おすわりやす いすどっせ」「ペンギンさんの山登り」

「鬼のパンツ」

#絵本の読み聞かせ
絵本は3冊「おめんです」「ともだちのいろ」「のりまき」


しっかりと聴いていますね。

#節分遊び
段ボール箱の鬼に、新聞紙せ作ったボールを投げつけます。

段ボール箱の大きなお口に入ったら大喜び!

#「恵方巻き」
《材料》1組 2本
海苔     2枚
酢飯     400g
干し椎茸   3切れ
高野豆腐   3切れ
かんぴょう
厚焼き玉子  2本
海老       3匹
かにかま     6本
きゅうり   2本
人参      3本
シーチキンマヨネーズ
リーフレタス

 

 

 

《作り方》

最後にぎゅっぎゅっと握ると出来上がり!

#いただきます

大きなお口を開けて丸かじり!