カテゴリー別アーカイブ: ブロック活動

東ブロック会&忘年会

令和元年12月14日(土) 東ブロック会を行った後忘年会をしました。

和心ダイニング隆にて料理の数々いただきました。魚料理が中心でとても美味しくいただきました。写真以外にもありましたが、取るのを忘れてしまいました。気になる方は食べに行ってくださいね(^▽^)/

甲子園モダニズム建築探訪2

お昼を食べてから、武庫川女子大学の甲子園会館へ移動。

甲子園会館は、旧甲子園ホテルとして営業されていましたが、今は建築学科として、使われています。

前もって個人見学に申し込み、解説してもらいながら、会館内を見学しました。

日本に残る数少ないライト式建築、さらに打出の小槌を主題にしたオーナメントや日本の伝統美を生かした洋式建築です。

宴会場は、金を基調としたデザインです。

庭も散策しました。

ちょうど紅葉が綺麗でした。

朝ドラ「まんぷく」のふくちゃんが働いていたホテルのロケ地にもなったそうです。

松の木の根元にハートマークがありますが、戦時中にここから松脂を取り、燃料にしようとしたとか・・・

 

打出の小槌の中には、大黒様が飾っていましたが、今は行方不明だそうです。

今再現しようとすると、高額な値段になる照明です。

色を試したタイルを配置し、おしゃれな床になっています。

11月30日には、甲子園会館のライトアップがあり、解説はありませんが、申し込みなしで、見学できます。

あまり歩かない場所へ行こうと企画したのですが、終わってみると、9000歩ほど歩いていました。

近くにありながら、全く知らなかった建物に行き、詳しく解説してもらい、すごく勉強した1日になりました。

 

 

 

甲子園モダニズム建築探訪1

11月19日に西ブロックのメンバー5人で甲子園界隈を散策しました。

西宮北口に集合して、阪神国道駅を下車。阪神バスに乗り換えて甲子園口3で下車しましたが、目的地に行くには、少し早い。

そういえば、変わったトンネルがあると聞いていたので、人に聞いて探しました。

マンボウトンネルは、とっても低く狭いトンネルです。(元水路だったとか・・・)

日常的に使われており、南側からも北側からも入ってきます。自転車で通行する人が何人もいました。

 

まずは、松山大学所有の温山記念会館へ。(無料ですが、事前申し込みが必要です。)

温山記念会館は、松山大学の創始者、新田長次郎翁が、娘婿の建築家・木子七郎氏に設計を依頼し、当時としては最高の建材を用いて造られたスペイン風洋館と広い庭です。

管理人さんに説明を聞いてから各部屋を案内してもらいました。

玄関のタイルはスペイン産。

 

ビリヤード室

そのころには珍しいセントラルヒーティング。地下でボイラーをたき、温風を各部屋に送っていました。

和室は、町家風。網代の天井に丸窓は、趣があります。

左側は洋館、右側は和風です。

庭には、防空壕が作られていました。

まだ、戦争が始まる前に作ったというのですから驚きです。

お昼は、近くにあるクヌートで食べました。おいしかった!!

人気のある店のようで、満席でした。予約していてよかった!!

 

 

 

中央ブロック「やもじろうとはりきち」看板作り

11月10日(日)13時から、望月ハウスで「やもじろうとはりきち」の看板作りをしました。
次の日曜日に公演する「やもじろう」は、中央ブロックが当番です。
可愛いチケットは、お手元に届きましたか?
サッカーの練習を終えた小学生とお父さんが、手伝いに駆けつけてくれました。

2時間で、可愛い看板が出来上がりました。当日、西公民館で皆様をお待ちしています。

ラ・ビスタ「ふれあいフェスティバル」に出店

2019年10月27日(日)10時からラ・ビスタの中央公園で行われた「ふれあいフェスティバル」に北ブロックは「綿菓子」と「ソースせんべい」のお店を出しました。

綿菓子
朝一番、昨夜の雨で湿度が高いのと発電機の関係か「綿菓子機」が上手く動かなくて四苦八苦しました。
「綿菓子」は上手くできたり、急に綿菓子機がガタガタと大きな音がして震えて上手くできなかったり、最後まで大変でした。売上もグッと少なくて残念でした。

ソースせんべい
昨年同様に、最初から最後まで、子ども店長さん(小学4年生)が1人で全ての工程をこなしてくれました。
彼の丁寧な仕事ぶりは、昨年同様素晴らしかったです。

儲けは、ブロック会で話し合いながら良い使い道を考えていきます。
お手伝いの皆様、お疲れ様でした。

中央・西ブロック合同 アンケート作品説明会

8月28日(水)午後、望月ハウスで、アンケートに載せている作品を説明する会を開きました。
今年も中央ブロックと西ブロックと合同でした。
午前中は別々の部屋でブロック会をしてから、昼食のカレーと夏野菜のマリネを食べ、1時からスタートしました。若いお母さんの参加もあり、ワイワイと楽しい会になりました。
隣の部屋では、子どもたちが輪ゴム鉄砲や鬼ごっこをして、小さい子どもを引き連れて仲良く遊んでいました。

東ブロック・『だるま森のがっきやさん』立て看板作り&夏野菜カレーを食べよう!

8月8日(木)10:00から東公民館で9月の例会『だるま森のがっきやさん』の
立看板作りをしました。中学生2名、小学生2名、幼児2名と大人7名の参加でした。
模造紙いっぱいにみんなで好きなように自由にお絵かきすてき~!

隣の調理室では、「夏野菜カレー」づくり中

トマトがたっぷり入った夏野菜カレー。普段ちょっと違う、さっぱり夏にぴったりのカレーを作りました。夏野菜(おくら・パプリカ・かぼちゃ・コーン)をソテーしてトッピングに。


みんなで、「いただきます!」
例会企画作品アンケートの説明もしましたよ。忘れずにアンケート提出してくださいね!

すてきな立て看板も完成!!例会が楽しみです。
9月16日(月・祝)の例会は、東ブロックがお当番です。当日もご協力よろしくお願いします。

東ブロック『つまみ細工で素敵なアクセサリーをつくりませんか?』

7月21日(日)10:00~13:00  男女共同参画センターで、東ブロック企画
『つまみ細工で素敵なアクセサリーをつくりませんか?』
を 東ブロックのKさんに教えてもらい行いました。
西ブロックからも参加してくれ、8名の参加でした。

「つまみ細工」とは江戸時代から伝わる技法で、
布を正方形に小さく切り、つまんで折りたたみ、
組み合わせることによって花などの形をつくる
ものです。

基本の「丸つまみ」。細かい作業で、うまくいかないよ~
先生にコツを教えてもらいながら、がんばりました。
大人ばかりの参加でしたが、みんなでワイワイ楽しく作りました。
みんなはじめての挑戦でしたが、2時間半くらいで出来上がりました。
みんな自分で布を決めたので、バリエーション豊かな素敵な作品になりました。
ちりめんやブロードの布で作ると違う雰囲気の作品になりました。

みんなの作品。帯留めやコサージュ、髪飾り、いろいろな使い方ができそうです。

今年も、第一小学校「夏まつり」に出店しました。

第一小学校「夏まつり」が、7月28日(日)、台風の影響で一日順延して開催されました。
今年は、「輪投げ」「綿菓子」に加え、凍らせた「カルピスウォーターパウチ」も初めて販売しました。

「綿菓子」100円は、今年も、綿菓子機2台を使ってピンクとブルーの綿菓子を作りました。
例年より30分繰り上げての終了となったので、2時間30分で367本と、去年より少ない販売でしたが、途切れることのない列でした。

「輪投げ」100円も、大きく取り巻いての列となりました。2列で投げてもらい、延べ448人の子ども達が楽しんでくれました。


凍らせた「カルピスウォーターパウチ」100円は、中央ブロックの小学生8人が30分交代で売ってくれました。用意していた173個は、2時間で完売しました。
 

猛暑の中、中央ブロックからも他のブロックからもたくさんの方々にお手伝い頂き、ありがとうございました。収益金は、中央ブロックと、ふぁみ劇のフリマ収益に入れさせて頂きます。

 

北ブロック「宝塚小盆おどり大会」に出店

7月27日(土)17:00~20:30販売

台風の接近で実施が危ぶまれていましたが、夕方には雨が止むとの判断で「盆おどり大会」が開催がされました。

北ブロックでは「カルピスウォーター(パウチ)」と「綿菓子」のお店を出しました。
「カルピスウォーター」は飛ぶように売れましたが、「綿菓子」は湿度が高くて膨らまず、器械にこびりつくので、1本作るのに時間がかかって大変でした。
3時間半で115本しか作れませんでした。
本当に大変でしたね。お疲れ様でした。
収益は、北ブロックの活動に使わせていただきます。



今年は「綿菓子」の販売に整理券を配りました。
とても良かったです。

・並ぶ人が列から離れることができ、長時間並ぶ不満が少し解消された。
・長蛇の列にならず、盆踊りの輪に迷惑をかけなかった。
・販売する数がしっかり把握でき、綿菓子を作る人もお金をもらう人も気持ちが楽だった。